主婦の方にオススメ 趣味のさがしかた

最近 趣味を探している あなたの困りごとは何ですか?

 

こちらでは 新しい趣味を始める時に気をつけて欲しいポイントを紹介しています。まずは主婦の方に役立つ情報、チェックしてみましょう。

↓↓↓主婦が趣味を始めるときに悩むこと↓↓↓
詳細は下へ

趣味を始めるときの悩み

主婦の方が趣味を始めるとき、悩んでいる事はたくさんあるんです。
例えば、

が働いているのに 私は趣味にお金をかけていいのかしら」

「毎日ぼんやりと過ごす生活本当は脱したい。でも大きい費用はかけられない」

「通いたいおけいこ教室があるけれど子どもが家にいる時間と被ってしまう」

「スクールに通いたいけれどこんなになっていまさらだし夫に言い出せない」

「ほんとは楽しい趣味をしたいけれど、今後の家計に不安がある。
副業につながるような都合のいい趣味ないのかな」。

こちらで少しずつ そのお悩みを解決していきましょう。


↓↓↓主婦のおこづかい 目安はどのくらい?↓↓↓

気になる主婦の おこづかい

気になる主婦の おこづかいですが、All Aboutの記事によれば「主婦のお小遣いの目安は手取りのパーセントから10パーセント」。

ここでのお小遣いの定義は「貯金を含まない、主婦が自分のために使うお金」です。友人とのランチ代 洋服代、美容院代 趣味にかける費用が含まれています。
(基にしたデータの平均世帯人数は2.96人。家族構成は夫婦と子供1人の家族と仮定しています。(参考記事:All About「主婦のお小遣いっていくらが妥当?」))

 

この数字を参考にすると、世帯の手取りと主婦のお小遣いは 下の表のようになります。

 世帯の手取り  主婦のお小遣い
 30万円  21,000〜30,000
 40万円  28,000〜40,000
 50万円  35,000〜50,000


この金額、みなさんはどう思われますか?
私は少し高めだなぁと思いました。

ただ、お金の使い方は世帯によって全く異なります。食費にお金がかかる家、お金をかける家があれば、貯金に多くのお金をあてる家もあります。

あなたの家ではいかがでしょうか?

おけいこ教室や学校、カルチャースクールにかかる費用の相場は?

女性の習い事、1ヶ月辺りのレッスン料金の相場は5千円〜2万円?

株式会社エルネットによる調査で、女性の習い事の一ヶ月あたりのレッスン料金の相場は5千円〜2万円というデータがあります。人気の講座は、音楽やスポーツ、そして外国語など。茶道・華道・着物の着付け、ヨガ・ピラティス、ダンス、料理・お菓子作りも人気の習い事のようです。
また、人によっては、1つの習い事でなく複数の習い事をしているツワモノも多いようです。(株式会社エルネットによる調査)

カルチャースクールとは?

カルチャースクールとは主に社会人向けに開かれている学習講座。主婦の方も大変多くの方が利用しています。体を動かすものがあれば、料理や天体観測などの体験型、また、なにかを学ぶ学習型もあります。さまざまな講座があって種類も豊富です。

カルチャースクールで扱われる講座は幅広いものがありますが、費用については講座によって異なります。目安となるのは講座の授業回数でしょう。
授業回数については1回から10回程度のもの、また、授業の期間については1日で終了するものから半年程度のものまで、講座によって様々です。

また、講座によって授業が開かれる曜日や頻度が異なります。週に二回のものがあれば、月に一回開催のものもありますので、カルチャースクールに申し込む際は、授業の時間帯に自分が参加できるかどうかよく確認してから申し込みましょう。

最後に、カルチャースクールでは一つの講座につき1万円弱から3万円あれば受講できるようです。ただし、他の習い事でもそうですが別途、教材費や材料費、そして入会金のかかるところが多いようです。

授業回数の少ないものも多くありますので、申し込むときはよく確認をしてから申し込みましょう。

通信教育 通信講座のススメ

通信教育 通信講座のメリットは2つあります。

  1. 費用が安い!
  2. 自分の都合で学べる、進めることができる!

1.費用が安い!

通信講座では、スクールやおけいこ教室に通うよりも費用が安く済みます。
講座によって大きく違いがありますが、通信講座では大体、1万円から7万円程度で済むようです。(受講期間全てを通して)

この金額だけを見ると、「普通のスクールやおけいこ教室とかわらない?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、通信講座では入会金、材料費、教材費などがかかりません。(通学制の教室ですとかかるところがほとんどです。)

また、通信講座では通学にかかる費用がかかりません。そういったことをすべて考慮すると、通信講座は通学のおけいこ教室やスクールと比べるとお安くなります。

 

また、通信講座は6ヶ月前後の期間の講座が多いのですが、さらに無料で期間を延長できる通信教育会社もあります。通信教育を始める際はぜひこういった通信教育会社を選びましょう。

こういったことを勘案してみても、通学制のスクールやおけいこ教室と通信講座とでは、通信講座のほうがお安くなるのは目に見えていますね。

 

2.自分の都合で学べる!進めることができる!

一般的に、スクールやおけいこ教室では授業の日程や時間が決まっている場合がほとんどです。そのため、もしあなたが「これを学びたい!」と思っても、あなたのご都合と合わなければ受講することができません。また、授業回数のうち半分は参加できる講座に申し込んだとしても、もう半分の休んだ分の授業については、授業料の返還を求めたり、授業の振り替えを求めることは難しいと思ったほうがよいでしょう。


しかし、通信講座ではそういった手間や嫌な思いもせずに、あなたの学びたいことあなたのお好きな時間に学ぶことができます。

主婦の方であれば、朝の家事が一段落して一息ついたときや、お昼ご飯を食べ終えたあと。その他には、子供さんにご飯を食べさせて洗い物も終わった後、もしくは子供さんが寝静まったあとなどでしょうか。

時間に制約のある方、費用で無駄をしたくない方はどうぞ通信講座も考えてくださいね。

→「女性に人気の習い事 資格」はこちら

 

▲TOPページに戻る

▲このページのトップに戻る