主婦で趣味をお探しの方に

主婦の趣味探し 応援サイトへのご訪問、ありがとうございます。

 

主婦 のあなたはどんな 趣味 をお探しですか?

どんな趣味を始めようか考えているところですか?

 

もし趣味探しで迷っているのでしたら、いま1番のオススメはネイルです。

 

家事をしていると すぐに傷ついて 悲しいマニキュア。

丈夫で強い、可愛い爪の作り方 学びませんか?

ネイルアーティスト養成講座(スタンダードコース)詳細はこちら  

↓↓↓ 詳細は下へ ↓↓↓

 

→ 主婦の趣味 一覧を見たい

→ 自宅で快適に 家で始めるヨガ講座

今一番オススメの趣味 ネイル

あなたはネイルサロンに行ったことがありますか?

「行ってみたい」とは思っているけど ネイルサロンのメニューがよく分からない、値段もどれくらいかかるのか分からない。だから行きづらい


もしくは、

ネイルサロンには行った事はあるけれど、1回行くだけで5000円以上もした。だから全然続かなかった。この二つの方に分かれます。

 

ですが、女性なら、

爪が綺麗なときって 心が うきうきしませんか?

ご自身の爪を 綺麗で可愛い爪 にして、綺麗な自分を楽しみましょう。

 

↓↓↓マニキュアはお持ちですか?↓↓↓

マニキュアの悩み

あなたはマニキュアをいくつお持ちですか?

主婦の方に多いマニキュアの悩みは、家事をするとすぐに傷ついて 傷が目立つこと。その他、2,3日経てばすぐはがれてしまうことや、塗る時にムラが出てしまうこと。


ムラが出来ても、除光液で落とすのも面倒だし「重ね塗りをして隠しちゃえ!」と更に上から重ねても、さらにムラがひどくなって 残念な かわいそうな爪になってしまう。
こういった方が多いのです。

 

せっかく可愛い爪にしたくてマニキュアを塗るのに、

汚い爪になってしまうんじゃもったいない!


正しい 上手なマニキュアの塗り方があるんです。

↓↓↓上手にマニキュアを塗る方法を学んでみませんか?↓↓↓

上手なマニキュアの塗り方

上手にマニキュアを塗る方法、学びませんか?

通信講座で マニキュアを綺麗な爪を作る方法を学べます。

「通信講座は高そう」だと思われる方が多くいらっしゃいますが、通信講座のネイル講座はネイルスクールよりもずっと安いんです。

◆ネイルスクールの費用と通信講座の費用

ネイルスクールの受講料ですが、プロ向けのコースでなく趣味用のコースでも、一般的な受講料は30万円。ネイルをネイルスクールや教室で学ぶことは本当にお金がかかるんです。

それに加えて 入学金が1万円から5万円。さらに教材代、ネイルキット代が重なります。ここまでの全部の金額を足すと 費用は約40万円。趣味のレベルではないですよね。

通信講座では、ネイルを5ヶ月間学ぶことができて料金が69,000円。ひと月あたりの値段は、月に13,800円。これではまだ高いですよね。しかし、受講期間が6ヶ月無料で延長できるので、結果としては11ヶ月で69,000円。月々にかかる値段は6,272円です。

通信講座なら、月に1度 ネイルサロンに行くのと同じ費用で、ネイルを学ぶことができます。

通信講座では入学金、教材代もタダ。普通、ネイルを始めるのに ネイルキットが必要になりますがこの費用は25,000円位。でも、こちらの通信講座ではそれも無料でついてきます。

ネイルキットは無料ですが、この道具はネイルサロンで使うものと同じ。質については安心です。

 


↓↓↓月々の費用が分かったところで 受講生は?↓↓↓

実際の受講生の声

実際の受講生の声@  (スタンダードコース受講)
(千葉県・31歳女性)

 

◇今一番の楽しみはネイルの作品集を見ながら

次はどんなネイルにしようかなと考えているとき◇


以前からネイルが好きでネイルはよくしていました。でも、私は主婦なので家事仕事をしているとすぐハゲたり、可愛いドット柄にしてもすぐに傷ついて汚くなってしまう。ネイルの本当の技術を学んで、長持ちする、丈夫なネイルの方法を知りたいと思っていました。

そこで、知ったのがこの講座。費用が安いことに後押しされてその日に資料請求をしました。二日後に資料が届いて、教材やカリキュラムについてもなんとなく納得できたので、夫に相談してしぶしぶOKをもらって受講を始めました。

私は昼間に仕事をしているので、主に勉強していたのは通勤時間夜の家事を終えたあと。日中に時間を取ることが出来なかったので、「自分の好きな時間に学べる」というのは便利でした。

教材に関してですが、十分活用できました。今でも時々見直しています。テキストは一つ一つの用語解説が分かりやすく、分からない単語のせいで進めなくなることはなかったです。
ただやはり実技の面についてはテキストだけでは身につかないのでDVDは必須でした。でも、テキストは写真が大きくて内容も分かりやすかったので、よく電車の中で読んで勉強していました。

DVDの教材では、講師の方の手さばきを見たり、テキストの文章や写真では分かりにくい所を確認していました。私はネイル教室に通ったことがないのでスクールとの比較は出来ませんが、DVDを使って繰り返し勉強できるのは便利だなと思います。はじめ、私は爪やすりやアート用に使う筆を使うのが苦手だったのですが、このDVDの内容を実践していく中で大分慣れたと思います。

ただ少し残念だったことは添削の回数が少なかったこと。受講期間中に添削が4回ありましたが、毎回の添削を楽しみにしていたので もう少し添削の回数が多かったらなと思います。ただ、担当の講師の方の添削は本当に丁寧でしたし、担当講師の方以外にもメールでのサポートをして頂きました。ですので、学習をしていく中での不安はありませんでした。充実した教材とサポートがあったのでこの講座を選んで失敗したと思ったことはありません。

また、自分の作ったチップを提出する課題がありましたが、その添削指導が一番嬉しかったです。講師の方から、「筆遣いが上手だ」と褒めていただけましたし、その他、私の技術の足らないところについても細かく指導してもらいました。ネイル教室だったらこんなに細かく指導してくれたかな?とも思います。また、講師の方の励ましの言葉は本当にモチベーションアップにつながりました。今でもその添削課題とチップは大切にとってあります。

この通信講座では無料のネイルキットがついてきたのですが、使いやすかったですよ。初めは無料ということもあって、安っぽいかもしれないと期待はしていなかったのですが、実際に使ってみたら、すぐだめになることもなく 使いやすかったです。今でもほとんどのものを愛用しています。

この講座を申し込んだ際に松下先生の作品集をもらったのですが、今はこの作品集を見ながら「次はどんなチップを作ろうかな?」と考えているときが一番楽しいです。もっとネイルが上手くなりたいです。

今は近い将来にネイルの検定1級を取って、自宅でネイルサロンを開きたいなとひそかに思っています。

 

 

 

ネイルアーティスト養成講座(スタンダードコース)詳細はこちら

 

→ ほかの受講生の声も見る

→ 自宅で快適に 家で始める ヨガ 講座

↓↓↓ほかの 受講生の声も読みたい↓↓↓

実際の受講生の声A

実際の受講生の声Aスタンダードコース受講)
(静岡県・43歳女性)

 

◇ネイルで年配の方に喜んでもらえる仕事がしたい◇

 

私はこちらのスタンダードコースを受講していました。申し込む際にはプロフェッショナル総合コースとも迷ったのですが、費用と相談。ネイルは好きだったのですが、特別 勉強をしたこともなく若干不安もあったので、スタンダードコースを受講することにしました。

申し込みをして 道具が届いたときは驚きました。こんな本格的な道具が届いて「自分で使いこなせるようになるのか」とどきどきしたのを覚えています。でも、その後勉強の中で道具を使っていくうちに、始めはぎこちなかったのですが そのうちだいぶ使いこなせるようになりました。始めはネイルをまっすぐに塗ることも難しかった私が、です。

また、私には小学生の娘がいるのですが私がネイルの練習をしていると その娘が嬉しそうに私の練習を見てくれているのが楽しかったですね。

添削や電話での質問には本当に親切に対応していただきました。私は理解が遅いので、聞くのも恥ずかしいような初歩的な質問ばかりしていましたが、先生や電話先の方がとても優しい方でしたので基礎のことでもゆっくりと分かりやすく教えていただきました。ですので、安心して受講していくことができました。

受講期間については 標準の受講期間が終わった後も、期間をめいっぱいに伸ばしてもらって 受講を修了しました。指導が終わっても 電話でのサポートを受けたかったからです。受講が修了した今は、時間の空いた時にDVDを見ては 先生のような手さばきに一歩でも近づけるようにと 練習しています。

また、先日 義母の家に行った際に義母にネイルをしてあげました。前に 私がネイルの通信講座を受けていると伝えた際に、「いいねぇ、綺麗な爪はきっと嬉しいねぇ」と義母に言われたことが忘れられず、いつか義母にネイルをしてあげようと決めていました。

そして先日、義母にサプライズで ネイルキットを持っていき一時間くらいかけてネイルをしてあげました。私が始め「お義母さんの爪、これから綺麗にしてあげる」と言ったとき、お義母さんは本当に恥ずかしそうな顔をして 嫌がっていたのですが、実際にやり始めたらみるみるうちに表情が明るくなっていきました。全ての爪を塗り終えたときは本当に嬉しそうな満面の笑みを浮かべてくれました。

それまで 仲のいい友人にしかネイルをしてあげたことしかなかったのですが、将来、こういった年配の方にネイルをして 喜ばせてあげられる仕事がしたいなと考えています。
そのためにも今は、ネイリストの検定取得を目指して、「その人に本当に合ったネイルが出来るネイリスト」を目指して 頑張っていきたいと思います。


→ こちらから 資料 をお届けします 


→ ほかの受講生の声も見る


ネイルアーティスト養成講座(スタンダードコース)詳細はこちら

 

→ 自宅で快適に 家で始める ヨガ 講座

ネイルアーティスト養成講座 【趣味】

ネイルの魅力とは
近年、ますます人気を上がってきたネイル。
あなたのご家庭にも、マニキュアがいくつかあるのではないでしょうか?

ネイルの魅力はやっぱり、「心がウキウキするから!」

女性はいくつになっても、気持ちは女の子ですよね。
小さいところで、女の子を楽しみましょう!

ネイルサロン、通い続けるのは高い
ネイルサロン、多くのメニューがあって困惑している方も多いのではないでしょうか。
こちらで、ネイルサロンの代表的なメニューをご紹介します。

・ ファイル(ファイリング)
爪やすり(エメリーボード)を使って、爪の形を整えます
・ カラーリング
マニキュアで色を塗ります。
お店によって異なりますが、下地剤 ベースコート カラー トップコート オイルなどを使って仕上げます。
・ バフィング
爪みがき(バッファー)を使って、爪をピカピカにします
・ スカルプチュアネイル
アクリル素材の粉と液体を使った人工爪を使ったネイルです
・ ジェルネイル
アクリル素材のジェルをUVライトで固めて作った、人工爪を使ったネイルです

気になるお値段ですが、
カラーリングは1000円くらいから、スカルプチュアネイルは爪一本につき1000円から2000円くらい(→全部の指で1万円から2万円ですね)、
ジェルネイルは6000円から14000円くらいが相場のようです。

さすがにこの金額で通うのは「高い。」ですよね。

自分でネイルを楽しむ!
では、自分でネイルを始めましょう!
ネイル教室やネイルスクールは近年大人気。
専門学校でなくとも、気軽に学ばれている方が多いようです。

ネイル オススメの学び方

学ぶのであれば、技術のある先生から効率よく、本物の技を学びましょう!
オススメなのは通信講座です。

ネイルスクールやネイル教室だと、生徒と先生はほとんどが複数1人
先生の手もとが見えづらいことや、納得して次の段階に進めないこともよくあります。

しかし、通信講座であれば、講師の技を見逃すことがありません!
DVDでの学習なので 分からないところは何度でも、そして、いつでも見直すことができます。
その結果、着実に技術を身につけていくことができます。

費用についても、通信講座では入会金がかかりません。
サロン使用の用具一式がセットになっている講座もあります。

こちらの講座では教材に、ネイルに必要な用具一式がセットになっています。
サロン仕様のものですので、腕を上げていくのは あなたの努力しだいです!

こちらに無料資料請求の申し込みフォームがあります。
もっと女の子の気持ちを楽しみたい方は、ぜひ資料請求をしてみてくださいね!

→オススメの通信講座 詳細はこちら
☆「ネイルアーティスト養成講座」☆

→そのほかの講座一覧を見る

 

さし絵ライター講座 【趣味】

あなたはさし絵ライターという職をご存知ですか?
この名前は知らなくても、なんとなくイメージの湧く方が多いのではないでしょうか。
さし絵とは 新聞や書籍などの文章中で、読者の理解を助けるために入れられるのこと。
さし絵を描く さし絵ライターは、今その需要が 出版・広告業界を中心に高まっているんです。

さし絵ライターの仕事
さし絵ライターの仕事は、本や雑誌の中で添えられる5〜10cm四方のさし絵、
いわゆる「カット画」を描くこと。
カット画はイラストほど難しくなく、楽しんでできる在宅ワークの一つです。

仕事の受け方
さし絵ライターの仕事の受け方は大きく分けて2つあります。
1つはさし絵制作を専門に受注する人材登録会社への登録、もう1つはフリー(個人)です。

人材登録会社への登録をした場合は、その会社から下請けの仕事をもらうことで仕事が発生します。それに対して、個人のさし絵ライターでは、既存(リピーター)のお客さんやHP経由(その人が立ち上げているHP)でのお客さんが多いようです。
その他、実際に企業に売り込みにいくことも、お客さんを得るのに有効な営業方法です。

さし絵ライターになるために学ぶこと
さし絵ライターとして収入を得るには、上の2つの方法がありました。
しかし、何の資格や経験もない状態で 仕事をもらうことはできません。

まずは6ヶ月間ほど学びましょう。
ある通信講座では、講座の修了後に特定の技能認定試験を合格することで、
さし絵制作を専門に受注する人材登録会社に 登録できる資格が与えられます。
ですので、まずは学ぶことが始まりです!
さし絵ライターの仕事は5〜10cm四方のカット1点で4,0005,000円相当のお金をもらえます。


通信講座で学ぶこと

まず、さし絵の勉強を始める際には道具を揃えましょう。
水彩絵の具にポスターカラー、数種類の筆(平筆や丸筆、細筆、面相筆)にパレットやドローイングペン、トレーシングペーパーに水彩画用紙等も必要となります。
さし絵制作を始めるにはこういった道具が必要となります。

テキストではまず、描きうつし練習や〇△□を応用したレッスンから始まり、
楽しみながら着実に技術を身に付けていくことができます。

また、プロのさし絵ライターによるあなたのためだけの添削指導が受けられるので、きっと成長のスピードは速いはずです。

費用については8ヶ月で約7万円ですが、こちらの通信講座では入会金、教材費用がかかりません。その上、先ほど挙げたようなさし絵制作に必要な道具がセットになっています。
また、受講期間を6ヶ月無料で延長することも可能ですので、
教材だけでなく値段にも満足して、学習を始めることができますね。

総合的に考えて、さし絵を学ぶにはこちらの講座がおススメです(他のスクール等よりもずっとお得です)。

無料の資料請求
こちらに無料資料請求の申し込みフォームがあります。
さし絵ライターの仕事が1つのカット画で4,000〜5,000円の収入というのは本当に魅力的ですよね。受講費用の元を取れるのも早いかもしれません!

まずは資料請求をしてみてくださいね。
今後のあなたの楽しい収入につながります!

→オススメのテープライター通信講座 詳細はこちら
 さし絵ライター講座

 

→そのほかの講座一覧を見る

▲このページのトップに戻る